紙媒体で知識や経験を管理すると無くなりがちなのでブログで管理することにしました.
      殆どの記事は自分自身のためだけに書いているため,他人に見せる前提の内容, 文章ではありません.
      また, ブログのコメント欄を解放していたらbotからの迷惑行為を受けたため現在コメント欄は解放しておりません.

対象物のみ抽出する

GIMPで対象物のみ抽出する方法を学びました. 今回はコチラのフリー素材を使わせて頂きます.

f:id:umashika5555:20161017221018p:plain

まず、ツールボックスから「前景抽出選択」を選びます.

f:id:umashika5555:20161017221130p:plain

次に,対象物の周りを大雑把に囲みます.

f:id:umashika5555:20161017221219p:plain

次に,ツールオプションで「前景部分をマーク」「背景部分をマーク」を上手く使い分けて、枠が対象に合うように調節していきます.

f:id:umashika5555:20161017221305p:plain

するとこのように,綺麗になります.

f:id:umashika5555:20161017221430p:plain

ここでEnterキーを押すと対象に沿って枠線が引かれます.

f:id:umashika5555:20161017221516p:plain

次にControl + I を押すと選択範囲の反転が起こり、ここでDeleteキーを押すと背景が透明になります.

f:id:umashika5555:20161017221613p:plain

色をつけるとこのように切り取れていることがわかります.

f:id:umashika5555:20161017221754p:plain

画像アルゴリズムはまだあまり分かっていませんが, 指定した部分と近い色が選択の対象となっていると思います. したがってアニメ絵からキャラの抽出のように色調が一定の画像の方が対象物を抽出し易いと思いました.