紙媒体で管理するとなくなりがちなのでブログで進捗などを管理することにしました
※殆どの記事は自分自身のためだけにかいています.他人に見せられるレベルには至っていません...

【ネットワーク】お勉強1

【第3回】

  • プロトコル  ネットワークの約束事
  • TCP/IP  プロトコルの一種で最も有名
  • 帯域幅  毛0ブルの性能規格を説明するときに使う言葉で本来の意味は使用できる周波数,最近はデータ転送速度を指す
  • bps  一秒間に何ビット送れるかの単位

【第4回】

第7層 Application Layer
第6層 Presentation Layer
第5層 Sessiion Layer
第4層 Transport Layer
第3層 Network Layer
第2層 Data-Link Layer
第1層 Physical Layer

【第5回】

各レイヤでは機能が違い,独立している.
特定の機能を理解するためにはそのレイヤだけを考えればよい.
機能変更があってもそのレイヤ以外に影響が及ばない.

  • Application Layer

ネットワークサービスを提供
ネットワークが可能かどうか判断する.

  • Presentation Layer

データの形式を決定する.

  • Session Layer

セッションを管理する.
会話(通信)の行き違いがないように会話の流れを管理する.

  • Transport Layer

信頼性の高い通信サービスを保証する.
信頼性の高いとは相手に確実に届けるなど.

  • Network Layer

離れた場所とのデータの伝送,運ぶルートの決定,宛先の決定などを行う.

  • Datalink Layer

近くの機器とのデータの伝送制御を行う.

  • Physical Layer

電気,機械的なルールを決める.
電気信号をやり取りする.