紙媒体で管理するとなくなりがちなのでブログで進捗などを管理することにしました
※殆どの記事は自分自身のためだけにかいています.他人に見せられるレベルには至っていません...

【Haskell】 型変数

リストに対して働く関数headについて型変数を調べると

:t head
head :: [a] -> a

となる.
このaはIntやCharなど全ての型をとれるという意味.

:t fst
fst :: (a,b) -> a

これはタプル(a,b)を引数にとり, 最初の要素を返すという意味.